【920点が教える】社会人はいつTOEICを勉強すべきか?

社会人TOEICいつのアイキャッチ
男性
男性

TOEICハイスコアのために勉強したいけど、
仕事終わりは疲れて出来ない。いつ勉強すればいいの?

こんな悩みに答えます。

この記事の内容
  • 社会人はいつTOEICの勉強をすべきか?
  • 忙しい社会人こそスタディサプリTOEICで勉強しよう
この記事の筆者

僕も社会人で、働きながら勉強しTOEICで920点を取りました

TOEICのスコア

転職や昇進のためにTOEICを頑張りたいけど、毎日残業続きで時間が取れない。

こんな悩みを持っている方多いと思います。

そこで今回は「社会人の僕自身がいつどのように勉強していたのか?」をご紹介します。

社会人である僕の実体験なので、きっと参考になると思います。

では、いきましょう!

目次

TOEICの勉強は毎日かつ継続すべき

列になって並んでいる画像

日本に居ながらの英語学習はつまるところ暗記です。暗記だからこそ反復・継続が習得への近道です。

TOEICで結果を出すには最低でも3カ月は必要

もちろん個人差はありますが3カ月・毎日2時間英語を勉強すれば、こうした(⇩)自分の成長を感じれます。

  • 少しずつ英語が聞こえはじめる
  • スラスラ英語が読める

僕も勉強を始めてから3カ月後に受けたTOEICの模試で750点ぐらい取れて自信が付きました。

「睡眠時間を削って勉強時間を捻出する」これは絶対NG

3カ月以上の長期間にわたって睡眠時間を削り続けたら、間違いなく体を壊します。

また、睡眠不足の状態で勉強しても、頭が回らず・集中力が持続せずに学習効果が望めません。

無理なく続ける=心身ともに健康な状態

この原則は忘れてはなりません。

今までの生活を変える必要がある

以上を踏まえると、TOEICの勉強時間を捻出するには時間の使い方を見直す必要があります。

例えば僕の場合は以下の時間をなくしました。

  • お酒
  • テレビ
  • まとめサイト

TOEICの勉強は時間の使い方を考えることから始まります。

じゃあ社会人はいつTOEICの勉強をすべきか?

時計の画像

実際に僕がTOEICの勉強をしていた時間をご紹介します。

① 朝(起床後) :1時間

TOEICの勉強のために、毎朝1時間早起きをしていました。

朝は一日の中で一番頭が冴えて・集中力が高い時間なので、学習効率という点でも優秀です。

睡眠時間を削るのは絶対NGなので、1時間早起きした分、1時間早寝しましょう(笑)

② 通勤時間 :行き帰り40分ずつ

行き帰りの通勤電車内でもTOEICの勉強をしていました。

電車でTOEICの勉強を始めてから「通勤時間=学習時間」に変わったことで、今まで無駄だとしか思えなかった通勤がそこまで嫌じゃなくなりました(笑)

また、電車内という制限された環境だからこそ気が散らずに、勉強に集中ができました。

③ 昼休み :40分間

仕事の昼休みでもTOEICの勉強をしてました。

  • 昼食(おにぎり):5分
  • TOEIC勉強:40分
  • 昼寝:15分

毎日こんな流れで昼休みを過ごしていました。もともと昼休みにやることが無く暇していましたが、TOEIC勉強は有意義な時間の使い方でした。

④ 就寝前 :30分間

人の記憶は寝ることで定着するといわれます。だからこそ寝る前には英単語をやりましょう。

覚えようとするよりは、「見て・音読して・数をこなす」これを意識しましょう。毎日行ううちに自然と覚えている単語の数が増えます。

社会人のTOEIC勉強にはスタディサプリがオススメ

沢山の色ペンの画像

僕は上でご紹介した①~④の時間、全部スタディサプリTOEICを使って勉強していました。

スタディサプリTOEICが無ければ920点を取ることは絶対できなかったと断言で来ます。

おすすめポイント:スマホアプリで、どこにいても学習ができる

スタディサプリはスマホアプリで場所を選ばずに勉強ができます。

  • ② 通勤時間の電車 :行き帰り40分ずつ
  • ③ 昼休みのオフィス  :40分間

はもちろんスタディサプリを使っていました。

  • ① 朝(起床後) :1時間

この時間も散歩がてら近くの公園のベンチで勉強していました(笑)

机に向かって黙々と勉強するわけじゃないので、勉強自体のハードルが下がり継続に繋がりました。

一回当たりの演習時間は短いもので3分

短いものは3分ぐらいで終わるので、日常のちょっとした待ち時間に学習ができます。

単語学習も出来る

スタディサプリ単語学習の画像

4択のクイズです。

単語を音声で読み上げてくれるので、リスニング対策にもなります。寝る前にはオススメです。

月額:2,980円は自己投資と考えれば安い

スタディサプリTOEICの難点として月額利用料:2,980円があげられます。

ですが、社会人によくある「お金は多少あるが、時間はない」この悩みを解決してくれます。

月々2,980円で時間を買っていると思えば安い自己投資です。本気でスコアアップを目指しているのであれば必要経費だと割り切りましょう!

参考記事:【実際使って920点】スタディサプリTOEICがスコアアップにつながる理由

まとめ:社会人こそスキマ時間で効率的に勉強しよう!

自由に使える時間がない社会人だからこそ、効率的に時間を使う必要があります。

時間以上に価値のあるものはありません。お金を払ってでも時間に投資をしましょう。

まあ、要するにスタディサプリTOEICを毎日3時間やりましょう(笑)

そうすれば絶対にスコアは上がりますし、スコアが上がってくると勉強自体が楽しくなります。

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる