【使い方も紹介】英単語アプリmikanに課金が必要な理由を徹底解説!

オレンジの写真
男性
男性

mikanって無料でも使えるけど、課金する必要あるのかな?

こんな悩みを解決します。


この記事でこんなことが分かります

  • mikanに課金すべき理由
  • mikanと単語帳を併用すべき理由
  • mikanのおススメの使い方

英単語学習アプリ『mikan』すごく便利ですよね。

課金せずともそれなりに学習ができます。

課金って別に必要ないんじゃないか?」なんて思いますよね。


でも僕は、mikanは課金が必要だと断言します。


そこで、今回は「英単語アプリmikanに課金すべき理由」についてまとめました。

僕自身がmikanで学習中なので利用者のリアルな声になります。


併せて、僕のmikanの使い方もご紹介します。参考にしてください!

では、行きましょう!

目次

英単語アプリmikanの料金・課金すると何が変わる?

ランナーの画像

mikanの料金と、課金後の特典をまとめました。

英単語アプリmikanの料金

mikanの料金一覧表
出典:mikan公式

上記はmikanの料金表です。

当然、契約期間が長ければ長いほど単価が安くなります。

僕は通常プランで1年契約しています。

1月600円って結構なお値段ですよ、AmazonPrime入れますから(笑)


課金して「mikan Pro」になると何が変わる?

mikanの比較表
出典:mikan公式

課金するメリットはこんなところです。

  • 教材が増える
  • 問題の解き方の形式が増える
  • カスタマイズ性能が増える

でも、使ったことがある方だったら分かると思いますが、

無料でもかなり有用なアプリです。


では、なぜあえて安くない課金をする必要があるのでしょうか?

次の章で解説します。

英単語アプリmikanに課金すべき理由

支払い中の画像

前提:mikanだけでは学習効果が薄い

mikanは基本的に単語を4択クイズで学習する形式です。

それが手軽ですが⇩のような欠点もあります。

mikanの学習効果が薄い理由
  • 1単語につき、1つの意味しか学べない
  • 例文は学べない
  • 類義語・相性のよい前置詞などを学べない

なのでmikanと単語帳を併用しなければ意味がないんです。


課金をすると市販の単語帳で学習できる

課金をすると「市販の単語帳に記載されている単語」が学習可能になります。

mikan⇒単語帳の順で学習する

mikanで学習した後に、単語帳に取り組むことで

  • 単語の主な意味が分かる
  • 単語の発音が分かる
  • 単語になじみがある

まるで、強くてニューゲーム(笑)

要するに単語帳の予習をmikanで行なっている状態ですね。

僕自身の例では

英検1級とTOEFLを視野に入れているので

  • 英検1級でる順パス単
  • TOEFLテスト英単語3800

この2つの単語帳の予習としてmikanに課金しています。


mikanの課金は長く続ける必要はない

ある程度mikanで勉強したら単語帳の例文を読みましょう。

例文を無理なく読めればmikan卒業です。

以降は単語帳で勉強しましょう。

ちなみに

僕はTOEIC⇒英検⇒TOEFLの順で勉強を行う予定なので、1年で契約をしています。

本来は3~6カ月プランで良いと思います。


僕の英単語アプリ「mikan」の使い方

チェスの駒の画像

参考までに僕のmikanの学習法をご紹介します。

1単語の回答時間は2秒

単語を暗記していなければ2秒では回答不可です。

単語を見た瞬間に頭に意味が浮かぶを目指しています。


単語学習は30問ずつ

1回30単語ぐらいだと、2~3分で終わるので、

スキマ時間で勉強するのに役に立ちます。

負担も少ないので習慣化できます。


ランクアップテストは100問

100問が最大値です。

1問でも間違うと、1からやり直しなので緊張感があります。

その緊張感こそが、単語を覚える原動力になります。


単語帳を一周したらアプリデータを削除

ランクアップテストを何回も受けるために、

一周ごとにmikanのデータを消しています。


まとめ:「mikan」に極めたい単語帳が有れば課金しよう!

いかがでしたか?

今回は「英単語アプリmikanは課金すべき」の記事でした。

内容を簡単にまとめると

  • mikan単体で勉強しても意味がない
  • 課金すると、市販の単語帳が学習できるようになる
  • mikanで予習⇒単語帳の順番で効率よく学習できる

mikanの課金を検討されている方は、

教材の中に自分が勉強したい単語帳があるかを確認して、

有れば3カ月ぐらい課金するとよいと思います。

mikanを活用して英語学習頑張っていきましょう!

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる