【第260回TOEICスコア速報】 5年ぶりの挑戦。果たして何点だったのか!?

本日1月25日、1/10実施の第260回TOEICテストのスコアが、

TOEICスクエアのマイページ上で発表になりました。

元々はテストの17日後に発表とのことでしたが2日早まったようです。

僕も1月10日に5年ぶりにTOEICを受けてきました。

果たして、何点なのでしょうか?

今回は僕の第260回TOEICのスコアと今後の学習計画についてまとめました。

完全な日記ですが興味のある方は読んでください(笑)

では、いきましょう!

目次

第260回TOEICテストのスコアを公開!!

リスニング475点・リーディング445点の計920点でした。

手ごたえがなかった割には思わぬ高得点でした。(特にリスニング)

今回の結果の感想

目標としていた950点には及ばなかったものの、とりあえずホッとしました。

1年近く時間を見つけては学習してきました。

長いときは平日3時間・休日6時間位は勉強していたので、努力がスコアに表れて良かったです。


手応えがあまりなかったので、正直期待していませんでした。

ですが、やっぱり問題が難しくみんな結構間違った為に、

相対的にスコアが上がったのかもしれません。

詳しい内訳が分かりましたら加筆します。

(2/5加筆) 公式認定証が届きました!!

試験日から約1カ月経ちまして、公式認定証が届きました。

スコアの画像

やっぱり920点でした。

リスニングの内訳

リスニングのアビメ

一番下がパート3・4なのでそこが弱かったみたいです。

リーディングのスコア

リーディングのアビメ

パート7で結構落としたみたいです。

実際難しかったのでしょうがない感じです。

今後の英語学習計画について

アウトプットの力を伸ばしていきたい。

目標は950点には30点及びませんがTOEIC学習は一旦終了したいと思います。

その理由としては920点を取っても、まったく英語が話せないからです(笑)

TOEIC自体が読む・聞く力を測るテストなので当然と言えは当然です。

今後は話す・書くのアウトプット中心の英語学習にシフトします。

いつかは生きた英語を使えるようになりたいです。

英検1級を見据えて勉強開始

あわせて英検1級の勉強も始めていきます。

現時点では英検が年何回実施されて、どういった形式なのかも分かりません(笑)

まずはリサーチから始めてまいります。

まとめ:第260回TOEICのスコアは920点でした

5年ぶりのTOEICは920点という満足できる結果になりました。

スコアを得られた以上に、毎日の英語学習の習慣を得たことが何より大きいです。

この習慣を継続して英語ペラペラ人間になっていきたいです。

以上!ありがとうございました!

関連記事:【難易度・感想】第260回TOEICテスト受けてきた【緊急事態宣言中】

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる