フケ・かゆみが改善!お湯シャンプーを半年続けた結果

お湯シャンプーって知ってますか?

お湯だけで髪を洗う洗髪法で、有名な女優やモデルも実践しているそうです。

それだけでもお湯シャンプーが髪に良いのは間違いなさそうですね。

僕も実際、お湯シャンプーでフケ・かゆみが改善しました。

でもお湯シャンプーはいい点だけじゃありません。

そこで、この記事では『湯シャンのメリットデメリット』をご紹介します。

記事を書いている僕は半年間、毎日湯シャンしています。

お湯シャンプーが気になっている方は、ぜひ参考にしてください。

では行きましょう!

目次

お湯シャンプーの効果をメリット・デメリットに分けて紹介

右か左か

ここ4ヶ月間の湯シャンで感じたメリット・デメリットをご紹介します。

お湯シャンプーのメリット

メリット①:フケが減る

僕は元々フケがコンプレックスで

”フケを気にして念入りに髪を洗うが結局フケが出る

この無限ループで悩んでいたのですが見事に解消されました

頭皮から必要以上の油分失われず、乾燥が抑えられているためだと思います。

メリット②:頭皮のかゆみが減る

フケに悩んでいる人は大概かゆみにも悩んでいると思います。

2つとも頭皮の乾燥が原因なので、同時に解消されるのだと思います

メリット③:髪が太くなり、抜け毛が減った

と思いたい!! これはあくまで願望です(笑)

お湯シャンプーのデメリット

デメリット①:はじめは頭皮と髪の毛がベタベタ

シャンプーがないと頭皮の油分は落ちません

油分が落ちないので洗った感がなくボリュームも出ません

でもお湯シャンプーを始めて3週間をあたりから、

ベタ付きがマシになり気にならなくなりました。

デメリット②:整髪料が中々落ちない

お湯だけだとワックスやジェルなどの整髪料は中々落ちません

対策として整髪料を付けないようにしました(笑)

デメリット③:髪からいい臭いがしない

 髪から香るシャンプーの良い香り

これは当然ありません。

ですが不思議と臭いわけでもありません

お湯シャンプーのやり方

電卓・ペン・クリップの画像

「お湯で髪を洗う」以上 チャンチャン♪

冗談みたいですが、本当にそれだけです(笑)

シャンプーを使わないため、明確な終わりがありません。

僕の場合は

少し熱めのシャワーで2分ぐらい頭皮をマッサージしています。

お湯シャンプーに正解はありません自由を謳歌しましょう!

まとめ:お湯シャンプーでフケと”かゆみ”が改善します

いかがでしたか?

今回の内容をまとめると

メリット
“フケ”と”かゆみ”は劇的に減る

デメリット
お湯シャンプーを始めたては頭皮や髪の毛がベタつく

湯シャンでフケやかゆみは間違いなく改善されます。

お湯シャンプーに踏み切れない方も、

週2~3回湯シャンを取り入れれば、大分改善されると思います。

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる