楽天経済圏お得すぎ!ふるさと納税で楽天ポイント1万5千Pを獲得!

ふるさと納税で楽天ポイントもらえたアイキャッチ
筆者(即身粒)
筆者(即身粒)

ふるさと納税分の楽天ポイントが1万5000Pも獲得!

楽天経済圏ここにありっ!!

この記事の内容

  • ふるさと納税で1万5千ポイント獲得できたワケ
  • 獲得した楽天ポイントの使い道を考察

こんにちは、即身粒です。

2月に楽天市場でふるさと納税をしたのですが、その際獲得した楽天ポイントが3/15に振り込まれました。

そのポイント数なんと15,000P!!(⇩)実際には14,999Pです(笑)

ふるさと納税の2,000円の自己負担を引くと、1万3千ポイント+返礼品がまるまる利益です。

今回は「どのように納税で1万5千ポイント稼いだのか?」をご紹介します。

この記事を読めば、楽天経済圏がいかにお得なのか分かりますよ!!

では、いきましょう!

目次

前提:ふるさと納税以外の買い物もあります

2月の楽手市場での購入金額:69,047円

いきなりちゃぶ台返し恐縮ですが、1万5千ポイントの中にはふるさと納税以外の買い物で獲得した分も含まれます。

理由としては、楽天市場では一気にまとめ買いをした方がお得なので、ふるさと納税のタイミングに合わせて本や日用品を購入したからです。

金額の内訳
  • ふるさと納税:56,000円
  • その他:13,047円

支出のうち8割がふるさと納税なので、残りもふるさと納税みたいなもんです(笑)

僕がどの自治体にふるさと納税したかについては、【ブログ/楽天】2021年のふるさと納税完了。 寄付先をご紹介!で詳しくご紹介しています。

ふるさと納税で1万5千ポイント獲得する方法

色鉛筆の画像

結論から申し上げると(↓)の3つを組み合わせて、ポイント還元率を高めました。

  • SPU
  • お買い物マラソン
  • その他キャンペーン

獲得したポイントの内訳も交えて、ひとつずつ詳しく説明していきます。

要因①:SPU

SPUのスクショ画像

獲得ポイント数:6,186P

SPUとはスーパーポイントアッププログラムの略称で、楽天市場でのポイント還元率のことだと思ってください。そしてSPUは楽天の様々なサービスを利用することで高めることができます。

この時のSPUは11倍でした

  • 楽天会員+1倍    :購入した月の月末
  • 楽天カード利用+1倍分 :3/13 (楽天カードの金額確定時)

上の+2倍を除いた+9倍分のポイントが今回付与されました。

オススメのSPUをあげる順番については、【2021年楽天経済圏】オススメ!SPUはこの順番で上げましょう!!で詳しくご紹介しています。

要因②:お買い物マラソン

お買い物マラソン

獲得ポイント数:6,183P

お買い物マラソンにエントリーすると、1,000円以上のお買い物をしたお店の数だけ、ポイント還元率が+1%になります。楽天市場ではまとめ買いがお得な理由はこれになります。

お買い物マラソンを完走(10店舗)回ると、ポイント倍率が+9%になります。

要因③:その他キャンペーン

FCバルセロナ勝利で+2倍の画像

獲得ポイント数:2,630P

今回利用したその他キャンペーン
  • イーグルス・ヴィッセル・バルセロナ勝利 ※要エントリー
    ⇒前日バルセロナが勝利していました。これで+1倍
  • 5と0のつく日楽天カード利用 ※要エントリー
    ⇒2/15にふるさと納税を行いました。これで+2倍です。
  • 対象ショップ限定!エントリーでポイント+2倍 ※要エントリー
    ⇒3,980円以上買うと送料無料になる店での買い物で +1倍
    ※ふるさと納税も該当するようです(笑)

楽天市場には様々なキャンペーンがあって覚えるのが大変ですが、この3つのキャンペーンは毎月のように開催されるので、ぜひ参加しましょう!

獲得した楽天ポイントの使い方を考える!

海に人形が浮かんでいる画像

今回獲得したのは4/30までの期間限定ポイント

なので4/30までに全ポイントを使い切らなければなりません・・・

加えて期間限定ポイントは使い道が限定されています。通常ポイントであれば、迷わず楽天証券で投資信託を購入するのですが(笑)

ポイントとはいえ無駄遣いは禁物です。そこで「どのように1カ月半で楽天ポイントを使い切るか?」に焦点を当てて考えていきます。

使い道①:楽天サービスの支払い

一つ目は期間限定ポイントが使える楽天サービスで消化する方法です。

僕が使っている楽天サービス中だと(⇩)の2つが該当します。

  • 楽天でんき
  • 楽天モバイル

とはいえ、楽天モバイルは無料期間中で4/30までは利用料が発生しないので厳しそうです。

あるとすれば楽天でんきで3月分と4月分の電気代が可能か?といったところです。

使い道②:街のお店で利用する

楽天ペイを利用すれば期間限定ポイントを実店舗で利用することができます。

利用先の候補はこんな感じです。

  • 西友
  • OKストア
  • サンドラッグ・ウェルシア
  • マクドナルド(楽天ポイントで支払う)

ポイントだからといって無駄遣いはせず、基本的には食費に充てたいと思います。なので普段クレジットカードやタッチレス決済で払っていたところを楽天ペイに置き換えるイメージです。

使い道③:楽天市場で買い物

最後はやっぱりこれですね。上の2つをやったうえでポイントが余っているようなら楽天市場でなにか買おうと思います。

お金を出すには惜しいけどポイントだったら・・・みたいな、なんとなく気になっていた物を買おうと思います。

まとめ:楽天ポイントは賢く貯めて・賢く使おう!

毎年楽天市場でふるさと納税してますが、改めてメッチャお得だなあと感じますね!

獲得したポイントも、楽天サービスの支払いや楽天ペイなどで使い道も多いので実質現金みたいなものです。

これだから楽天経済圏は辞められません(笑)

楽天経済圏については【2021年最新】今からでも遅くない、節約の近道『楽天経済圏』を徹底解説!で詳しくまとめています、興味のある方はぜひ見てください。

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる