楽天ペイと楽天edyどっちがお得?オススメの使い分け方もご紹介!

男性
男性
  • 楽天ペイと楽天edyどんな違い?
  • 楽天ペイと楽天edyはどっちが得なの?

こんな悩みに答えます。

この記事でこんなことが分かります

  • 楽天ペイと楽天edyどっちが得か?
  • 楽天ペイと楽天edyの違い
  • オススメの楽天ペイと楽天edyの使い分け

実店舗でクレジットカード決済ってなんとなく抵抗感ありませんか?

暗証番号が必要だったり、読み取りが上手くいかなかったり・・・

そんなときの救世主!楽天経済圏が誇るキャッシュレス決済手段

楽天ペイ・楽天edy

でも、
この2つって何が違うのでしょうか?
どっちがお得になるのでしょうか?

この記事では楽天ペイと楽天edyを比較してどちらがお得かをまとめています。

オススメの使い分けもあわせてご紹介していますので、参考にしてください。

では、いきましょう!

目次

楽天ペイと楽天edyの違い?

色鉛筆の画像

楽天ペイと楽天edyの違いを特に影響の大きい

  1. 決済方法
  2. ポイント還元
  3. 楽天ポイント利用

この3つの観点からまとめました。

それぞれに楽天カードを紐づけることを想定しています。

違い①:決済方法

楽天ペイ:QR決済

後払い、使った分だけカードに請求が来る

競合サービス:PayPay・メルペイ

利点:スマホさえあれば利用可能

欠点:いちいちアプリを開く必要がある。

楽天edy:タッチ決済

カードから事前にチャージが必要

競合サービス:Suica・PASMO・QUICPay

利点:かざすだけで決済完了

欠点:おサイフケータイ以外では利用不可

違い②:ポイント還元

それぞれ1,000円の買い物をした場合

楽天ペイ:ポイント還元率1%

ポイント計算:1,000円×楽天カードの還元1%=10P

楽天edy:ポイント還元率1.5%

ポイント計算:1,000円×楽天カードの還元1%=10P
1,000円×利用金額の0.5%=5P   計15P

違い③:楽天ポイントの利用

楽天ペイ:期間限定ポイントも使える

楽天ポイントで払うと1%還元

楽天edy:通常ポイントしか使えない

楽天ポイントで払うと0.5%還元


上の3つの違いを総合して、どっちがお得なのか?

次の章でまとめていきます。

じゃあ結局、楽天ペイ楽天edyどっちが得?

テディベアの画像

上の違いを色々見比べてだした結論

楽天edyの方がお得!!

その理由

  • ポイント還元率がよい
  • タッチ決済の手間が圧倒的に少ない

実際僕も使っていて、特に二つ目の理由、手間の少なさは大きな差に感じます。

たとえ、ポイント還元率が楽天edyの方が低くても、edyを使います(笑)

それぐらい差があります。

とはいえ、どっちも使いましょう

感覚的な話ですが、

  • タッチ決済可能な店だとQR決済が出来ない
  • QR決済可能な店だとタッチ決済が出来ない

こういう場合が多い気がします。

また、楽天ペイの方が支払いの上限額が大きいです。

大きな買い物は楽天ペイで行いましょう。

おすすめの楽天ペイと楽天edyの使い分け方

蛍光ペンの画像

前提:タッチ決済しかできない所では楽天edy

QR決済のみの場所では楽天ペイを使う

どちらでも使える場合はどっちを使えば良いか?

例えばコンビニだとで楽天ペイも楽天edyもどちらでも使えますよね。

そんなときは、⇩のようにしましょう!

基本的には楽天edyで決済

上でもあげたように、ポイント還元率がおいしいですし、タッチの方がより簡便です。

期間限定ポイントがある場合、楽天ペイを使う

楽天ペイの一番のポイントは期間限定ポイントを利用できる点です。

そして、期間限定ポイントで払っても1%還元されます。

特に設定しなくても、期間限定ポイントから先に支払ってくれるのでかなりおススメです。

話はそれますが、通常ポイントは投資信託を購入しましょう。
関連記事:損してるかも?本当にお得な楽天ポイントの使い方をご紹介

まとめ:楽天ペイと楽天edy賢く使い分けてお得になろう

いかがでしたか?

楽天ペイと楽天edyそれぞれの特長を簡単にまとめると

今回のまとめ
  • 楽天ペイ:おサイフケータイじゃなくても使える。 期間限定ポイントが使える
  • 楽天edy:ポイント還元率が1.5%。タッチ決済で手間がない

期間限定ポイントがない場合には楽天edyを使いましょう。

楽天経済圏でお得になるには、キャッシュレス決済を使いこなすのが鍵です。

今回の内容を参考にして、自分なりのベストなやり方を見つけてください!

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる