【1人暮らし×自炊】これを買えば間違いない!節約食材 6選 

お金を育てる画像
男性
男性

節約したくて自炊始めたいけど、
どんな食材を買ったらいいかわからない。

こんな人のための記事です


自炊は材料買って料理してと意外と手間がかかるものです。

そんな手間のかかる自炊で節約するには材料選びが大切です。

今回の記事では「食費を節約してくれる食材6選」をご紹介します。

僕自身、今回の食材を軸に1月の食費を昼食代含め5~6千円に抑えています。

自炊で節約ができずお困りの方はぜひ参考にしてください。

では行きましょう!

目次

そもそも自炊は節約になる?

1人暮らしの場合、自炊は必ずしも節約に繋がりません

「今日はカツ丼を作って食べる!」「明日は酢豚を作って食べる!」

このように毎日食べたいものを食べる場合、材料代・調理の手間を考えると外食の方がお得です。

自炊で節約=我慢ではありませんが、料理の選択肢の幅は狭くなります。

「毎日の食事が何よりも楽しみ!」という方は自炊をしても多分節約出来ません。

節約になる自炊にオススメ食材 6選

では、食費を節約してくれる食材6つご紹介します。

① もやし
② 豆腐
③ 卵
④ 納豆
⑤ 長ねぎ

⑥ にんにく

それぞれ順番に説明します。

① もやし

もやしの画像

節約食材の代名詞「もやし」です。

安いのにそれなりに栄養価が豊富です。工場栽培で一年中同じ価格で売られているのも良いですね。

オススメの食べ方
  • もやし炒め

② 豆腐

豆腐の画像

畑のお肉豆腐です。その異名の通りたんぱく質も取れます。

味噌汁に入れても良し、麻婆豆腐にしても良しの食材です。

一度冷凍すると水分が抜けて、炒め物にも使えるようになります。是非やってみてください。

オススメの食べ方
  • 豆腐と玉ねぎの炒め物

③ 卵

卵の画像

説明不要の大エースです。貴重な動物性たんぱく質をとること出来ます。

  • 目玉焼き
  • オムレツ
  • ゆで卵・・・

調理法を上げればキリがありません。

オススメの食べ方
  • 卵かけご飯

④ 納豆

納豆の画像

納豆には整腸作用や免疫力向上など健康になります。

加えて食事を単体で成立させる力があります。朝ご飯は納豆かけご飯で十分です。

オススメの食べ方
  • 納豆かけご飯

⑤ 長ねぎ

なが葱の画像

ネギは薬味だと思われて軽んじられがちですが、これがあるだけで料理の深みがまるで違います。

僕は刻んだ状態で冷凍して常備するようにしています。

オススメの食べ方
  • 味噌汁
  • チャーハン

⑥ にんにく

ニンニクの画像

料理にパンチを加えたい方は必須です。

にんにくは臭いがキツイですが、しっかり火を通すことで臭いを香りに昇華させることが出来ます。

チューブにんにくは香りが劣るのでお勧めしません。

オススメの食べ方
  • にんにくチャーハン
  • カレー

まとめ:一人暮らしの自炊は食材選びが鍵になる

この記事では食費を節約してくれる食品6選をお伝えしました

食費を節約してくれる食材6選

① もやし
② 豆腐
③ 卵
④ 納豆
⑤ 長ねぎ

⑥ にんにく

今回ご紹介した6つの食品を軸にお肉や季節の旬の野菜をあわせると、美味しく・楽しく節約が出来ます。

食費を節約して、可処分所得を増やしましょう!

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる