【レビュー/口コミ】ニトリの重い毛布を使った感想。睡眠の質は?

重い毛布のアイキャッチ画像

最近人気の「ニトリの重い毛布」

そのうたい文句は

深い眠りを誘う 包まれる、重い毛布

実際に商品レビューでも

  • 眠りが深くなった
  • 目覚めがすっきり
  • 睡眠の質が上がった

といった声が上がっているようです。

たかが毛布で睡眠に違いが出るわけがない。
どうせサクラレビューで大げさに言っているんだろ。

そう思うのも当然です。

ですが、僕自身使用して実際、睡眠の質が向上しました

宣伝文句には偽りなしと太鼓判を押せます。

今回は「ニトリの重い毛布」のレビュー記事です。

良い点・悪い点どちらもご紹介しますので参考になると思います。

では、いきましょう!

目次

ニトリの重い毛布をレビュー

11月7日に楽天市場で注文。

品切れのため1か月以上待って、12月10日に到着しました。

待っている1カ月でかなり気温が下がり、毎晩凍え死にそうでした(笑)

楽天の注文ページの画像
箱の上の画像
  • 重量:約5.5kg 相当重いです
  • サイズ:横140cm×縦190cm 普通のサイズですね

箱には折りたたまれ、ビニールの袋に押し込められた状態で入っています。

箱から出した状態の写真

広げてみるとこんな感じ。

広げた写真

柄や装飾は一切なしで、裏表の概念はありません。

ニトリの重い毛布を実際に使ってみた感想

良い点

かなり暖かい

重さで外の空気が布団の中に入らないため暖かいです。

夜中に布団がずり落ち「寒っ!?」と目が覚めることも無くなりました。

寝相が悪くてもこの毛布であれば大丈夫です。

寝つきが良くなる

「重い毛布」に変えてから気が付いたら朝って夜が増えました。

重みによる圧迫感が安心に繋がり入眠を助けてくれるのかもしれません。

とはいえ寝付きが改善したことで「黄金の90分」の睡眠の質が高まり、全体として睡眠の質が向上しました。

黄金の90分についてはこちらで詳しくまとめています

人を選ぶ点

筋トレになる

「鉛でも入っているのか?」ってぐらいに重いです。

畳むのが大変ですが、筋トレにもなって一石二鳥です(笑)

さっと羽織れない

テレビを見ていて肌寒いとき、さっと毛布を羽織る。

なんて風には使えません。重いですから。

座った状態で羽織るとちょっとしたトレーニングです。

あくまでも寝るとき専用の毛布です。

こんな方に「ニトリの重い毛布」はオススメ

  • 寒がりだけど、暖房は消して寝たい方
  • 寝つきが悪い方
  • 寝相が悪い方

睡眠に悩んでいる方は試してみても良いと思います。

睡眠以上に投資する価値のあるものってないですからね。

注意点:売り切れの店・取り扱いがない店舗があります

楽天で注文する前にニトリを何店舗か巡回しましたが、

売り切れそもそも扱いがない店舗が多くあり買えませんでした。

時間と送料がかかりますが、インターネットで購入したほうが確実だと思います。

まとめ:ニトリの重い毛布は快眠グッズでもある

ニトリの重い毛布をレビュー記事でした。

重いという圧倒的な個性があるが為に、向き不向きがある商品ですが、

ぜひ一度チャレンジしてほしい商品です。

合わなかったらメルカリで売りましょう(笑)!!

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる