【レビュー/口コミ】「Anker Soundcore Life P2」はコスパ抜群のワイヤレスイヤホン!

ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Life P2」をレビュー記事です。


皆さんは「初めてのワイヤレスイヤホン」何にしましたか?

僕は今回取り上げる「Anker Soundcore Life P2」にしました。

有線のイヤホンが使えなくなったので、特に期待せずに購入しましたが、

今やもう有線のイヤホンには戻れません。

今回は僕にワイヤレスイヤホンの魅力を教えてくれた、

愛用の「Anker Soundcore Life P2」をご紹介します。

良い面・悪い面ともにお伝えしますので、きっと参考になります。

では、行きましょう!

目次

「Anker Soundcore Life P2」をレビュー

満足している点

安い

「Anker Soundcore Life P2」は5,000円前後です。

性能差は大きいと思いますが、ワイヤレスイヤホンが持つ機能は同じです。

スマホと同じ端子で充電ができる

「Anker Soundcore Life P2」はC端子で充電します。

僕が使っているスマホもC端子なので同じ充電器で充電ができます

わざわざケーブルを付け替えなくても充電が出来るのはありがたいです。

本体背面にあるC端子

音質もそこそこ良い

元々使っていた5,000円の有線イヤホンと同じです。

線がが擦れる音が無くなった分、むしろ良いとさえ感じます。

充電の持ちが良い

これまで充電が切れたことは一度もありません

3日に一回ぐらい充電すればまず問題ありません。

デザインも良いと思う

少なくとも安っぽくはないと思います。

5,000円には見えませんよね(笑)

上からの写真
ふたOPEN

不満な点

若干の遅延がある

音の初めが少し(0.何秒)遅れます。

一瞬のなので音楽を聴く分には気になりませんが、

英単語学習のように短い音声を連続して聴く場合には気になります。

スマホの端子がC端子以外の場合

iphoneユーザーの方やAndroidでもmicroUSBの方は、

これ専用に充電器を設置する必要があるその場合めんどくさいです。

「Anker Soundcore Life P2」はこんな方にオススメ!!

これまでの内容を総合すると

  • 初めてワイヤレスイヤホンを買う方
  • スマホがC端子の方
  • 音や遅延に強いこだわりがない方

には特におすすめのワイヤレスイヤホンです。

まとめ:Anker Soundcore Life P2で十分

コスパ抜群です

僕はこれ以上の質を求めようとは思わないです。

音に強いこだわりが無ければ絶対満足できるイヤホンです。

有線の方はこれを買いましょう。絶対に損はしません!

以上!ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる