【蒙古タンメン中本】北極ラーメンに初挑戦

中本外観

先日蒙古タンメン中本を初訪問し「蒙古タンメン」を食べてきました。非常においしかったのですが、どこか物足りなさを感じた自分が居ました。

その物足りなさの原因を探るため、このほど中本を再訪し「北極ラーメン」に挑戦しました。

実際に食べて感じた北極ラーメンの辛さのレベルや中毒者続出のワケを書いて行きます。

目次

蒙古タンメン中本に2度目の訪問。北極ラーメンに初挑戦!

土曜日の渋谷、午前11時前に入店。

時間もあってか、並びなし。食券購入後席を指定された席に着席。

注文したのは勿論、北極ラーメン:850円

席で5分ほど待つと、北極ラーメンが到着

赤い。表面には唐辛子が浮いており、ラー油と思われる油が表面を覆っている。辛いだけじゃなく熱さも凄そうだ。

まずはスープを一口。喉を直撃し若干むせる。味自体はシンプル、でもダシがよく効いていてうまい。

麺を一口。熱い・辛い・痛い。一口で唇が腫れるのが分かる、でもそれがまた良い。食べ進めて行くが、一口食べるごとに水を飲まずにはいられない。

麺・具完食。水を大量に摂取しているため、食べた量の割りに結構おなかが膨れた。

「もうここでいいんじゃないか?」「お前は十分良くやったよ」と心の中の悪魔がささやく。でも、水を飲むとまたスープが飲みたくなる。不思議だ。

残り後少し、ここまではレンゲを使ってスープを飲んでいたが、どんぶりを持って一気に飲み干す!

食べ始めてから約10分。汗だくになりながら、完飲!

北極ラーメンの特徴。蒙古タンメンとの辛さ比較

北極ラーメン

蒙古タンメン

関連記事:初めての蒙古タンメン中本探訪

特徴①:辛さ

中本公式によると
  • 蒙古タンメンは辛さレベル3
  • 北極ラーメンは辛さレベル9
  • 蒙古タンメンは辛い。
  • 北極ラーメンは痛い。

北極ラーメンは汁が喉に当たると激痛が走るので麺をすすれません。

特徴②:具材

豚バラ肉ともやしのシンプルなものでした。麻婆豆腐もかかっていません。

特徴③:胃へのダメージ

北極ラーメンが胃にマグマを作ります(笑) 食後しばらくは胃が熱いです。

特徴④:腸へのダメージ

汚い話ですが北極ラーメンを食べるとOPP(おなかがピーピー)になります。

僕はスープまで完飲したこともあってか中々の闘いでした(笑)。初めての北極ラーメンに腸がビックリしたという可能性もあるので、回数を重ねてみて経過を見たいと思います。

特徴⑤:しょっぱい

北極ラーメンの方がより味が濃い気がしました。

水を飲みながら食べることを想定しての味付けにしているのでしょうか?

実際に食べて感じた北極ラーメンの魅力。中毒性の訳

唐辛子

サウナに近いものがある

辛いし辛いんだけど、ふと気持ちよくなる瞬間がある。

所謂ゾーンに入るってやつですね。

食べてる間は辛い・熱い・痛い・汗だくが押し寄せて来ます。余計なことを考える暇がなくなって”今この瞬間”に対して凄く集中が出来ます。

食べた後の腹の中で存在感がある

ただおいしいだけじゃなく、食べた後まで存在感が残るのは体験価値が高いです。

辛いものを食べる俺。スープまで完飲する俺に酔える

これは僕だけですかね(笑)

中本自体が辛い物好きが集まる空間なので、北極ラーメンみたいに激辛を完飲すると”我ここにあり”とドヤることが出来ます(←たぶん誰も気にしていない)

まあ、とにかく辛いので食べきったら達成感があるってことです。

まとめ

北極ラーメン初挑戦についてまとめました。

何とか完飲出来たのでほっとしています。

今回頂いた北極ラーメンの辛さレベル9なので、次回は辛さレベル10の冷やし味噌ラーメンに挑戦したいと思います。

どこまででも辛さの限界に挑戦したくなる。それこそが中本の中毒性なのかも知れないですね。

以上!ありがとうございました!

合掌 🙏

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

東北出身、杉並区で一人暮らし中の27歳会社員。在宅勤務の空き時間でブログを書いています。

「35歳までに1億円をためて田舎でセミリタイア」が人生の夢。
そのために日々、節約と英語学習にまい進中です。

このブログでは自分が体験して良かったものを発信していきます。
詳しいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる